以前から開発がESのテコ入れを行うぞ!!って公言していましたが、本日開発のGGGから構想の発表がありました。



原文を読んで内容を簡単にまとめると・・・
普通にnerfでした。


大きなポイントとしては3つ。
①Vaal PactがESの回復に作用しなくなった
②Chaos Inoculationの後のMoreパッシブが無くなる
③ユニークを含め装備品のESのMODが33%ダウン


この内容には賛否両論あると思いますが、個人的にはやりすぎじゃないの?とは思いつつ、Lifeビルドと明確な差別化を図りたいんだろうなーと思っています。


今のPOEは、トレードで簡単に高ES装備や必須ユニーク装備が手に入るので、HCやSSFで遊ばないと、正直難易度が低すぎる気がします。


まぁ、HCやSSFで遊んでいるプレイヤーからすると、難易度が跳ね上がるだろ!!最悪の調整だ!!って感想もあると思いますが、まぁ仕方ないのかなと思ったりもします。


今回の調整で、ESは今までのようにLifeの代わりとして使う事が出来なくなるので、Lifeとの差別化を図るため敵の攻撃にChaos属性の攻撃を増やして、ES(CI)の価値を高めてくるんじゃないでしょうか?

ちなみにVaal Pactは、この際削除してもいいんじゃ無いかと思います。
高DPSを実現できる現状、ES無効にしてもLifeビルドで猛威を振るうだけで、Vaal Pactを残すとなると、結局弱点であるDOT系のギミックが増えて、Vall Pact対策をしてくるだけ。
そして、この対策は回復手段の乏しいESビルドにとっても致命傷となるので、結構なとばっちりを受ける事になる気がしますので、いっその事Vaal Pactを削除して再調整して欲しいものです。



今後のESビルドの方向性について

今後、ESビルドの方向性としては、クリティカルビルドでGhost Reaverを取得してAtzir's Acuityで即時回復が人気になりそうですね。


私は、高リジェネビルドとか色々試していましたが、ESで高リジェネビルドにするとESの最大値を稼ぎにくくなるので、結果的に回復量が足りなくなりますし火力も上げ辛い。何より、火力を上げすぎると反射で即死してしまいますので、高リジェネビルドだとMineかTrapビルドの攻撃方法が無難になりそうです。


まぁ、とりあえずはβ触って見ないことにはわかりませんね。