最近、怪我したり仕事が忙しくて中々ESOをプレイ出来ていませんが、空いている時間にちょこっとプレイして新しいセット装備を集めてみました。


今回紹介するのはソーサラーにオススメのセット装備です。


セット装備一覧
【頭・肩】ヴァルキン・スコリア
【防具5箇所】変性術師の衣服
【武器・盾・アクセサリー】アカヴィリのドラゴンガード


※セット装備の組み合わせ数は2+5+5(4)


変性術師ドラゴンScreenshot_20161112_165546



セット効果トリガースキル

今回のセット装備は発動の際にトリガーとなるスキルは必要ありませんが、アルティメットスキルを連発するために最適なスキルという意味で、トリガーとなるスキルがあります。


【トリガースキル】
流星群(Shooting Star)敵へのヒット数に応じてアルティメットポイントを12得る事が出来る。

流星群1


推奨クラス
ソーサラー


今回は、ソーサラーのパッシブスキルにある『パワーストーン』(アルティメットのコストを15%削減)をより活かす組み合わせです。
アカヴィリのドラゴンガードのセット効果のアルティメットコスト15%削減に変性術師の衣服の全てのアビリティのコストを6%削減の効果を合わせる事で、アルティメットスキルを短時間で連発するのが狙いです。



アルティメットは、メテオ変異バージョンの流星群をメインとし、流星群の追加効果で雑魚戦でも気にすることなくガンガンアルティメットを使っていきます。
メテオの範囲自体は狭いので最大でも6体ほどにヒットさせるのが精一杯ですが、アルティメットコストダウンの効果で、発動後直にもう一発打つことも可能となります。


ちなみに、メテオのコストは200ですが、今回のセット装備の効果によってメテオのコストは134まで下がります。

流星群2
 
 
メテオは追尾式なので、狙った相手には必中で発動したら12アルティメットポイントは確実に手に入りますが、範囲に巻き込む数が少ない単体ボス戦などは、残りの122アルティメットをどう稼いでいくかがキーとなります。
特別な事をせずに、アルティメットのチャージタイムを切らさずに戦闘していけば40秒後には確実に一回発動することができますが、ヴァンパイアスキルの活力吸収を併用すると、計算上では18秒に一回メテオを発動することが出来ます。

ただし、メテオの発動ばかりに気を取られていると全体的なDPSは下がってしまいますので、DOT系攻撃をメインに使いながら隙をみて活力吸収を混ぜていくと非常に効率よくダメージが稼げます。

今回のセット装備では、モンスターマスクセットをヴァルキン・スコリアにしていますが、 PVEなら他のセット装備でも十分に代用できます。ただ、PVPの事も考えると回避不可能なヴァルキン・スコリアの隕石の方が良いという事と、攻撃の主体がDOT系になるのでDOT攻撃が発動条件となっているヴァルキン・スコリアが一番合うのでは無いかという事で採用してみました。


面白いくらい連発できますので興味ある方は是非試して見て下さい。