9月に入ってから仕事の忙しさと不意に襲ってきた夏風邪により、長期間更新が止まっていましたがようやく復帰できそうです。

今年は病気しない1年にしようと思っていたのにな~
やはり初詣の時に賽銭ケチったのがダメだったのかも・・・



さて、久しぶりにブログ更新ですが、今回もエルダースクロールズオンラインの記事を書いていきます。
今回は襲撃戦術のスキルラインから紹介です。


ability_ava_vigor

【活力】
自身と周囲の味方(半径10m)のヘルスを5秒間かけて一定値回復する。


【活力の伝播】
回復の範囲が半径15mに増加する。

【不屈の活力】 
自身の回復効果を増加させる。(30%ほど)



この活力は、スタミナビルドの生命線とも言えるほど回復効果の高い優秀なスキルです。
武器ダメージとスタミナの最大値の両方が回復力に影響し、不屈の活力に変異させればスタミナ極振りにしていなくても武器ダメージが3000を超えると回復力も1万近くまで上昇します。

スタミナの消費量も少なく、自身を対象にするので回復中に動き回っても回復範囲から出てしまう心配もありません。 

何よりこのスキルの最大の特徴が、自身を含め5秒間かけてかけて回復という点にあり、活力を切らさないように立ち回れば相手のダメージを相殺してくれる便利なシールドになってくれます。

似たようなスキルに回復の杖の再生(マジカ依存)がありますが、こちらは周囲に味方がいれば自身に必ず効果が出るわけではなく、活力ほどの瞬間回復力はありませんし、クラス専用を含めても同等の効果を持つ類似スキルはありません。

言い換えれば、スタミナビルドではこれ以外に優秀な防衛手段が無いとも言えますので、スタミナビルドでは是非使って欲しいスキルの一つになります。



活力はあくまで高いリジェネ効果に価値があるスキルです。
ピンチになってから慌てて使っても間に合わないませんので、ピンチになる前から使っていくようにすると良いのですが・・・。
5秒に一回掛け直すのって中々大変ですよね。優秀なスキルですが普段から練習しないと効果は薄くなるかもしれません。